■ ご使用製品の詳細をチェック! 油膜クリン ウィンドウクリスタル フェルトスポンジVol.840 『二週掲載・油膜クリンご紹介』編 こんにちは!山崎です。

今回から二週に渡り、ウィンドウケア製品をご紹介します! 安心して走行するためにも、ウィンドウケアは大切! 今週は、ギラギラ油膜を根こそぎ除去してくれる『油膜クリン』のご紹介です。

まずは、ガラス面の洗浄のための洗車です。

砂、ホコリが残らないように、しっかりと洗っていきましょう。

洗浄後はよく水で流し、水分を拭き取ります。

□ヽ(゜∇゜*) ふきふき 水分が拭き取れたら、いよいよ油膜除去開始です! 『油膜クリン』本液を付属のスポンジ(『フェルトスポンジ』)に適量とり、磨き込んでいきます。

この時のポイントが二つ! ●ポイント1 「塗り込む」のではなく、「磨き込む」イメージで丹念に作業していくこと。

『油膜クリン』は、塗るだけでは効果を発揮しません。

スポンジをしっかりと持ち、縦横に丹念に磨きましょう〜。

●ポイント2 磨きこむ際は、スポンジ全体に本液を付けること。

スポンジへの塗布量が少ないと、摩擦が大きくなり、スポンジの劣化が早くなります。

つけすぎてもいけませんが、まずはスポンジ全体に塗り伸ばしてから磨きましょう〜。

油膜の除去が終わったら、大量の水でよく流します。

成分が残らないように、しっかりと流してくださいね〜。

最後に、ガラス面に残った水を拭き取って完了です! これでウィンドウガラスの油膜除去はバッチリです(^^)b ウィンドウケアで視界を確保!安心してドライブを楽しんでください。

来週も引き続き、ウィンドウケア製品をご紹介します! お楽しみに〜(´ー`)ノ~ その他の施工風景 & 施工した車です。

レビュー件数0
レビュー平均0.0
ショップ 洗車の王国
税込価格 1円

関連ツイート